防具・盾の種類と使い方

スポンサーサイト

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」では、防具を装備することで敵からのダメージを軽減したり、特殊な環境に適応したりすることができます。

防具の種類や入手方法、使い方などについてまとめましたので、参考にしてください。

防具の種類や特徴

防具は、頭・体上・体下の3ヵ所に装備することができます。それぞれに防具を装備することで、防御力が上がり敵からのダメージが軽減されます。

また「防寒着」のように、防御力を上げるだけではなく特殊な効果の付いた防具もあります。装備すれば攻略が楽になるシチュエーションもありますので、状況に応じて使い分けましょう。防具の切り替えはプラスボタンのアイテムメニューから行います。

防具には耐久度がありません。つまり、一度入手すれば自分で手放さない限り最後まで使うことができます。防具は敵が落とすことはありませんので、宝箱に入っていたり、購入したり、イベントでもらったりして入手しましょう。

防具頭 TOP5


防具上 TOP5


防具下 TOP5


盾とほかの防具は特徴が異なる


「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」では、盾はほかの防具とは違う扱いになっています。

盾は手に装備します。ただし、オノやハンマーなどの大剣系の武器を装備していると盾を利用することはできません。

盾を構えるには、ZLボタンを押します。方向ボタン左を押した後右スティックで、盾を切り替えることもできます。

盾を構えると、たいていの攻撃をダメージなしに防ぐことができますが、何度か使っていると耐久度が減少し、やがて壊れてしまいます。

盾は敵が持っています。盾を構えている敵も多いので、これを奪ってやると攻撃が通りやすくなります。敵から奪う以外に、宝箱や落ちているものを拾ったりして入手しておきましょう。

盾は防御力の上がるアイテムではありますが、その特徴は防具というより武器に近いということを覚えておきましょう。

盾 TOP5


守りを固めよう

性能のいい防具を装備することで、強敵との戦いがずっと楽になることでしょう。新たな防具を手に入れたら、忘れず装備を確認しましょう。

そして、盾を上手に利用することは強敵と戦う場合にほぼ必須のスキルとなります。タイミングよく盾を構えられるようにしましょう。

関連情報

→防具一覧

→盾一覧

スポンサーサイト