DLC第1弾「試練の覇者」攻略情報まとめ

スポンサーサイト

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドの追加DLC第1弾「試練の覇者」で追加される6つの追加コンテンツについて攻略情報をまとめていきます。

出典: www.nintendo.co.jp

 

入手方法と配信日

追加コンテンツは、「ニンテンドーeショップ」で販売中の「エキスパンション・パス」に含まれています。

今回紹介する第一弾「試練の覇者」は2017年6月30日に配信されました。

コンテンツ1:剣の試練(つるぎのしれん)

ある場所に行くと、「剣の試練」に挑戦することができます。壁に囲まれた部屋には自然が広がっており、次々に襲いかかる敵を倒していきます。

その部屋にいる敵を全滅させると先に進むことができ、約45の部屋の試練を最後までクリアすると、マスターソードの攻撃力が常に最大になります。

コンテンツ2:足跡モード(あしあとモード)

自分がどこを歩いてきたのかがひと目で分かるマップ機能です。

セーブデータに記録されている、過去200時間ほどの足跡が、緑色の線で表示されます。これがあれば、まだ冒険していない場所を簡単に把握することができます。

さらに、時間経過のバーを動かすことで、どの地域にどれだけいたのかも確認することができます。冒険を振り返る上でうれしい機能ですね。

出典: www.youtube.com

コンテンツ3:マスターモード

※ハードモードからマスターモードに名称が変更となりました。

出てくる敵の強さが一段階アップします。具体的に言うと、普通の難易度であれば赤ボゴブリンがいたところに、青ボゴブリンがいます。普通の難易度では見かけない敵も登場します。

出典: topics.nintendo.co.jp


さらに、体力が徐々に回復したり、リンクに気づきやすくなっていたりするなど、通常モードの戦い方が通用しない場面も出てきます。

空中にも敵が出現。厄介ではありますが、逆にここを足場にすることで、これまでよりも長い距離を滑空することができそうです。

出典: topics.nintendo.co.jp

マスターモードの詳しい情報は以下からもどうぞ!

コンテンツ4:ワープマーカー

「ワープマーカー」を使用すると、今自分がいる場所をワープゾーンとして登録することができます。ワープマーカーに登録できるのは一箇所のみですが、いつでも設置し直すことが可能です。

コンテンツ5:おなじみの装備品

どこかで見たことのある装備品の入った8つの宝箱が、世界のどこかに出現します。ヒントを元に探してみましょう。

入手方法や効果は以下の記事でそれぞれ紹介しています。

コンテンツ6:コログのお面

このお面を装備していると、近くにコログが隠れているときにお面が揺れて教えてくれます。コログのお面の入手方法は以下の記事で紹介しています。

 

追加コンテンツで広がる世界

追加コンテンツ第一弾「試練の覇者」を紹介しました。かなり盛りだくさんの内容ですので、本編をクリアした人でも十分に楽しめるのではないでしょうか。

 

スポンサーサイト